HPに新しい家づくりのパートナーが加わりました。


こんにちは。代表の田尻です。
アーキプロジェクトのHPに新しい家づくりのパートナーが加わりました。

神奈川県を中心に活躍する建築家・加藤直樹さんです。
渡辺篤史の建もの探訪で紹介された事例もありますよ。
ぜひ家づくりに参考にご覧下さい。
https://www.archproject.co.jp/partner/kato/
(T.T)

~アーキプロジェクトでは土地探し・住宅ローン・資金計画の無料相談受付中!~
http://www.archproject.co.jp/

高田工務店さんの新築注文住宅・完成見学会

こんにちは。代表の田尻です。

一緒にお仕事をさせて頂いている稲城市の工務店、創造空間 高田工務店さんが手がけた新築注文住宅で4月21日(土)に完成見学会が開催されます。こちらの案件は土地探しをアーキプロジェクトにてお手伝いさせて頂きました。場所は小田急線の「鶴川」駅からの徒歩圏です。

静岡県天竜の本物の木と珪藻土に囲まれた気持ちの良い空気感をぜひご体感ください。太陽熱水集熱式24時間床暖房、太陽光発電パネルを併設して日の出前の冬の早朝でも寒くない、梅雨の蒸し暑さも感じない、将来のスマートハウス社会に対応した住宅です。

ご参加をご希望の際は下記までお気軽にお問合せください。

【開催概要】
日  時:2018年4月21日(土)10:00~15:00
場  所:神奈川県川崎市麻生区岡上
交  通:小田急線「鶴川」駅徒歩
参加費用:無料
定  員:20名
お問合せ:高田工務店:高田/TEL:042-377-5359/http://souzou-kukan.com/contact/
(T.T)
~アーキプロジェクトでは土地探し・住宅ローン・資金計画の無料相談受付中!~
http://www.archproject.co.jp/

BUILTLOGICさんの新築注文住宅オープンハウス

こんにちは。代表の田尻です。

一緒にお仕事をさせて頂いている建築家・BUILTLOGIC石黒隆康さん・有馬恭子さんが手がけた新築注文住宅で4月7日(土)にオープンハウスが開催されます。こちらの案件は土地探しをアーキプロジェクトにてお手伝いさせて頂きました。場所は小田急線の「読売ランド前」駅から坂道を登って、20分位の場所にあります。

構造材の多くが国産の杉材でまとめられたお住まいになっています。坂道を歩いたご褒美で、、、2階のリビングから遠く、六本木ヒルズやスカイツリーも望むことができる好立地です。5人家族を想定した住宅で、使われている材料はビルトロジックさんの定番で、杉の無垢フローリング、ローラー漆喰、造作キッチンなどなど。

建築家(設計事務所)の家づくりにご興味がある方は、この機会にぜひご覧になってみてはいかがですか?
一般住宅ですので、要予約となります。ご見学希望の方は、下記お問合せ先までご連絡ください。

【開催概要】
日  時:2018年4月7日(土)13:00~17:00
場  所:神奈川県川崎市多摩区
交  通:小田急線「読売ランド前」駅より徒歩約20分
小田急線「生田」駅よりバス5分、徒歩3分
設  計:BUILTLOGIC 石黒隆康・有馬恭子
施  工:株式会社デライトフル 小林潤
用  途:個人住宅
構  造:木造在来工法
敷  地:208.54平米・63.08坪
面  積:103.45平米・31.29坪
お問合せ:BUILTLOGIC/045-325-9306/takayasu@builtlogic.com
(T.T)
~アーキプロジェクトでは土地探し・住宅ローン・資金計画の無料相談受付中!~
http://www.archproject.co.jp/

建物を転居先に持っていく!?


こんにちは。代表の田尻です。

業者間専用の物件検索サイトでレインズというものがあります。私たち不動産業者は毎日のようにこのサイトで物件情報を見ています。このレインズでは販売中の物件情報や過去の成約事例などを調べることができます。

昨日レインズである地域の成約事例を見ていたところ、「ナニコレ!?」という事例がありました。10年くらい前の成約事例なのですが、物件概要の備考欄に「建物は売主様が転居先に持っていきますので更地となります。」と書かれてあるのです。どうやって建物を持っていくの?と思ってしまいますよね。

詳細は記載されていなかったので実際のところは分かりませんが、某ハウスメーカーの建物だったのかもしれませんね。昔、住宅展示場の運営会社にいた頃によく展示場として利用している建物を安く販売するキャンペーンをやっていたのを覚えています。ユニット工法といって箱の状態で現場に運んできて積み木のように組み立てる工法なので、一度建てたものを他の場所にも移動可能というわけです。実際のところは建物を移動するというのはそんなに簡単な話ではないので、色々な制約がありますし、コストもそれなりにかかってしまうようですが、このキャンペーンの集客効果は大きかったようです。

このハウスメーカーの事を知らなかったらいつまでもモヤモヤしていたかもしれません。(笑)
(T.T)
~神奈川、横浜の土地探し・住宅ローン・資金計画の無料相談受付中!~
http://www.archproject.co.jp/

競売不動産取扱主任者


こんにちは。代表の田尻です。

昨日の水曜日は定休日でしたが、昨年受験した競売不動産取扱主任者という民間資格の登録講習を丸一日受けてきました。こういった勉強会に参加するとまだまだ知らないことが多いな~とつくづく感じます。日々勉強してスキルアップしていくことが必要ですね。

この競売不動産取扱主任者は当初は単純にスキルアップを目的として受験したのですが、合格して色々と話を聞くうちにこの資格が法務大臣の認証を受けたADR実施機関、日本不動産仲裁機構ADRセンターの定める調停人の基礎資格として認定されていることを知りました。本来、弁護士でない者が報酬をもらって法的なトラブルに介入することはできないのですが、調停人になると裁判外の紛争を解決する手続きには有償で介入することができるようになります。

競売不動産取扱主任者は基礎資格ですので、調停人になるには更に研修が必要となりますが、こちらも面白そうなので検討してみようと思っています。チャレンジすることで世界が広がるので、今年も色々とチャレンジしてみようと思います。
(T.T)
~神奈川、横浜の土地探し・住宅ローン・資金計画の無料相談受付中!~
http://www.archproject.co.jp/