Archproject

建築家と共に土地探しをするメリット

注文住宅デザイン住宅などの家づくりをする際の土地探しはとても重要です。土地などの不動産情報はインターネットを通じて取得しやすい環境にはなりましたが、敷地面積や価格などの表面上の条件以外にも土地ごとに目に見えない制約があります。イメージしている注文住宅やデザイン住宅がその土地に問題なく建てられるのか、しっかりと検討して進めていく必要があります。ここでは、建築家と共に土地探しをするメリットをご紹介いたします。

建築家と共に土地探しをするメリット
Photo.石田 篤

どんな家が建てられるか判断できる

建築家は注文住宅やデザイン住宅を設計する専門家です。不動産会社でもその土地にどのような条件があり、どのくらいの規模の建物が建てられるかといったことは分かりますが、土地の見方は不動産と建築の分野では異なります。建築家はその土地の周辺環境なども踏まえて、その土地の良さを生かすにはどのような建物にすれば良いのか、といったことをアドバイスしてくれます。このようなことは一般的な不動産会社では難しいので、ここが建築家と共に土地探しをするメリットのひとつと言えるでしょう。土地探しの際にはぜひ建築家の意見にも耳を傾けてみてください。

安い土地の弱点を建物設計で克服する

変形地や狭小地、また敷地内に高低差がある傾斜地などの土地は、坪単価で見ると周辺相場よりも安く売りに出ていることがあります。安い土地にはそれなりの理由があり、造成にコストがかかる、設計がしづらい、といったことが考えられます。しかし、そのような土地でも設計上の工夫をすることで、その土地の持つ弱点を克服して住みやすい建物を建てることができることもあります。建築家は一般的な工務店や住宅メーカーでは考え付かないプランを提案してくれます。安い土地が理想とする家づくりに適している場合もありますので、建築家と共に土地探しをして、その土地に対する意見を聞いてみると良いでしょう。

予算を調整する相談役として

土地と建物の予算バランスに偏りがあると、土地の条件は良くても、そこに予算をかけ過ぎたために、建物にあてる予算が少なくなってしまい、理想とかけ離れた建物しか建てることができないということになり兼ねません。その点、建築家と共に進める土地探しでは、最初に希望する建物を想定して土地探しを始めますので、予算バランスが偏る心配は抑えられます。

このように、土地探しから建築家の意見を取り入れることで様々なメリットがあります。アーキプロジェクトは建築家との家づくりを専門に手がけていますので、土地探しの段階から建築家に相談できる環境を整えております。居心地の良い空間を追求したデザイン住宅をお考えでしたら建築家との家づくり専門の横浜の不動産会社、アーキプロジェクトにお気軽にご相談ください。