事例紹介 PROJECT

STORY 006

座間市|新築注文住宅

今回のお客様は私たちのお店と同じ横浜・たまプラーザのお住まいのS様。会社の家賃補助のしくみが変わったことがきっかけでお住まい探しを始められました。

当初は他の不動産会社でも色々と物件案内を受けておられたようですが、なかなかしっくりくるものに出会えなかったそうです。そんな中で私どものチラシをご覧頂いたのがきっかけでお店にお越し頂くことになりました。

初めてお会いしたときに「アンティーク家具が似合う空間が作りたい!」、「趣味のロードバイクを置く場所がほしい!」、「家庭菜園がしたい!」などなど家づくりに対するたくさんの想いをお聞かせ頂きました。色々とお話させて頂く中で建築家との家づくりにご興味を持って頂き、「その想いが実現できる土地探しをしましょう!」ということでS様との家づくりプロジェクトがスタートしました。

当初はご自宅と同じ沿線の田園都市線を中心に物件を見ていきましたが、なかなか希望に叶う土地がありません。そこでご主人様のご実家もある小田急線にエリアを替えて探すことになりました。東急田園都市線と比べると小田急線沿線は土地の価格が安く、同じ予算でも駅距離が近かったり、面積が広かったりと条件の良い土地が多数出てきました。

小田急線エリアでも何度かご案内を重ねた結果、座間市内の駅から徒歩圏の約50坪もある広い土地がご予算に十分収まる価格で見つかりました。これだけの広さがあれば家庭菜園をする場所も十分確保できそうです。

設計を担当されたのは青木律典建築設計スタジオの青木律典さんです。S様ご夫婦の想いを反映した素敵なお住まいをご提案頂きました。

設計/青木律典建築設計スタジオ(現株式会社デザインライフ設計室) | 青木 律典
施工/株式会社バウムスタンフ

■物件概要
所在地/座間市広野台
用途地域/第一種住居地域
土地面積/166.93㎡(約50.5坪)
延床面積/102.68㎡(約31.06坪)
構造/木造2階建て